観光スポットにもなったアルカトラズ島の刑務所

アルカトラズ島予約

アルカトラズ島

アルカトラズ島は、アメリカのサンフランシスコから3キロぐらいのところにある小島です。昔は灯台や軍事監獄がありましたが、アルカトラズ島で有名なのは1963年まで存在していた連邦刑務所です。この刑務所には更正不可能と判断された囚人が収容され、脱獄不可能な刑務所として有名です。サンフランシスコからアルカトラズ島までは3キロ程度なので、泳いで脱獄することも可能なように思われます。しかし、アルカトラズ島付近は潮の流れが早く、脱獄を試みても流されて溺死してしまうそうです。待遇は劣悪で、狭い鉄格子の中でプライバシーもなく耐えるだけの日々を送り続けます。ギャングとして有名なアル・カポネも、この刑務所に収容されていた囚人の一人です。このような刑務所持つアルカトラズ島は映画化もされており、「アルカトラズからの脱出」「ザ・ロック」などの作品があります。現在のアルカトラズ島はサンフランシスコの観光名所の一つになっており、フェリーの運航が行われています。アルカトラズ島への入場は無料で、ガイドの案内で島内を回ることも出来ますし、パンプレットを頼りに自分で歩いて回ることも出来ます。アルカトラズ島には多くの鳥が棲息しており、水鳥の自然保護区にも指定されています。同時に、たくさんの花々を楽しむことが出来ます。アルカトラズ島の観光スポットとして一番のおすすめは、やはり以前に存在していた連邦刑務所です。刑務所内の内部は当時の様子のままで、時代を遡って囚人達の恐怖の生活を体験することが出来ます。刑務所棟の内部には、たくさんの言語のオーディオガイドがあります。もちろん、日本語のガイドもあるので、アメリカ旅行の際には立ち寄りたいスポットの一つです。

予約はどうする?アルカトラズ島

アルカトラズ島はツアーを予約して参加するのが便利です。
でもどうしたらいいのか分からないという人は下記のサイトが参考になります。
アルカトラズ島予約ぜひ参考にしてくださいね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です